ひげ脱毛 那覇

那覇でひげの脱毛を行う前に知っておくべき重大事項

沖縄の那覇でひげの脱毛を考えているあなたへ。

 

 

那覇には、ひげの脱毛を行っているメンズエステサロンが何店舗かありますが、

 

 

ひげの脱毛はまだ申し込むな!

 

 

と忠告しておきます。

 

濃いひげ、青ヒゲをコンプレックスに感じている人も多いと思います。
一刻も早くヒゲのコンプレックスから開放されたいと思う気持ちは分かります。

 

ですが、だからといって安易にメンズエステに脱毛を申し込むと、
大失敗する可能性があります。

 

ひげの脱毛を行う前に絶対知っておくべき重大事項があるのです。
コレを知らないでメンズエステに申し込むと、後になって後悔することになるのです。

 

当サイトでは、那覇でひげの脱毛を行う前に知っておくべき
重要事項を解説しております。

 

那覇でひげ脱毛する前に知っておくべき重要事項

那覇にあるメンズエステサロンと、そのお店の脱毛法

那覇には、ひげの脱毛を行っているメンズエステサロンがいくつかありますが、
お店によって脱毛法が異なります。

 

那覇にあるお店とその脱毛法は以下のとおりです。

 

那覇のメンズエステとその脱毛法

  • Dstyle・・・光脱毛
  • (那覇市首里赤平町2-7赤平ビル1F)

     

  • SpotLight スポットライト・・・光脱毛
  • (那覇市天久1-6-2 グリーンスマイル202)

     

  • Smooth スムース・・・光脱毛
  • (那覇市泉崎1丁目15-2)

     

  • メンズTBC・・・電気脱毛
  • (那覇市 おもろまち4-6-22 おもろまちT-MAXビル3F)

 

メンズエステサロンのDstyle、SpotLight、Smoothで行われる脱毛が光脱毛なの対し、
メンズTBCで行われるのは電気脱毛です。

 

Dstyle、SpotLight、Smoothで行われる光脱毛と、メンズTBCで行われる電気脱毛は、
名前のとおり、方法が全く異なる脱毛法なのです。

光脱毛と電気脱毛の違い

光脱毛は、エステサロンで幅広く用いられている脱毛法です。
脱毛器から放たれる光をひげの毛根に照射し、光のエネルギーで毛根にダメージを与えていきます。
繰り返し光を照射することで毛根が弱っていき、最終的に毛が生えてこなくなります。

 

※那覇でひげ脱毛はまだするな!知らないと一生後悔する重大事項!

 

光脱毛のメリットは、痛みが少ないことと、
短時間の施術で広範囲の施術が可能な点です。

 

デメリットは、脱毛効果が低い点。
光を照射することで毛根にダメージを与えることはできるものの、
一度、二度施術を受けたぐらいでは完全に毛根は破壊されておらず、
時間が経てばまた毛が生えてきます。

 

光脱毛は、何度も繰り返し施術を受けることで毛根が徐々に弱体化していき、
最終的に毛が生えてこなくなる脱毛法です。

 

一般的に、2ヶ月に1回のペースで10回以上施術を受けなければ
毛が完全に生えてこない状態にはならないのです。

 

光脱毛は脱毛効果が低いため、何度も繰り返し施術を受けなければ脱毛は完了しません。
2ヶ月に1回のペースで約2年間ほどはお店に通う必要があるのです。

 

一方の電気脱毛ですが、電気脱毛は光脱毛と脱毛方法が全く異なります。

 

光を照射して毛根を徐々に弱らせていくのが光脱毛なのに対し、
電気脱毛は、ニードルと呼ばれる細い電気針を毛根に当てます。

 

電気針から毛根に微弱な電流を流すことで毛根を完全に破壊していくのが電気脱毛です。
ひげの1本1本をピンセットでつまみながら電気針で電気を流していきます。

 

※那覇でひげ脱毛はまだするな!知らないと一生後悔する重大事項!

 

毛を1本1本処理していくため、施術に時間がかかるのが電気脱毛のデメリットです。
そして、電気を流したときにチクっとする痛みが走るのもデメリットです。

 

メリットは、脱毛効果が非常に高い点です。

 

何度も繰り返し施術を受けなければ”毛が生えてこない状態にならない”光脱毛に対し、
電気脱毛は一度の施術で完全に毛根を破壊することでき、
施術した毛根からは二度と毛が生えてこなくなります。

 

光脱毛と電気脱毛のメリットとデメリットを表にまとめると以下のようになります。

 

 

光脱毛と電気脱毛のメリット、デメリット

比較項目

光脱毛 電気脱毛

メリット

痛みが少ない、施術時間が短い 脱毛効果が高い

デメリット

脱毛効果が低い 痛みがある、施術時間が長い

 

ひげをコンプレックスに感じているなら電気脱毛で脱毛しろ!

光脱毛と電気脱毛の違いが分かったところで、重要なのはここからです。

 

ひげの脱毛を考えている男性の多くは、ヒゲをコンプレックスに感じているはず。
ひげをコンプレックスに感じているのであれば、

 

 

ひげの脱毛は、絶対に電気脱毛で行え!

 

 

と言っておきます。

 

光脱毛は、正直言ってひげの脱毛には向いていません。
なぜなら、脱毛効果が低いからです。

 

光脱毛でひげの脱毛を始めれば、定期的に何度もお店に通う必要があります。
通うペースはだいたい2ヶ月に1回のペースになりますが、
このペースで約2年間お店に通う必要があります

 

※ひげの脱毛ではなく、そこまで緊急性を感じない体毛(胸毛、すね毛)の脱毛であれば、
広範囲の施術が短時間で行える光脱毛を受けるのもアリです。

 

もし、あなたが光脱毛でひげの脱毛を始めれば、
その濃いひげがなくなるまで2年間という歳月がかかるということです。

 

光脱毛は脱毛効果が低いため、一度や二度、光を当てたぐらいでは毛根は死滅しません。
繰り返し何度も何度も施術を受けることで毛根が弱体化して、ようやく死滅するのです。

 

完全に毛が生えてこない状態になるまで、とにかく長い歳月を要するのが光脱毛です。

 

一方の電気脱毛は、光脱毛と違って、脱毛効果が非常に高い脱毛法です。

 

毛を1本1本処理するため、施術時間がかかりますが、
毛根1本1本に電気を流していくため、一度の施術で確実に毛根が破壊されます

 

毛根が完全に破壊されるまでの施術回数を、光脱毛と電気脱毛で比較すると、
以下のようになります。

 

毛が完全に生えてこなくなるまで必要な施術回数

  • 光脱毛・・・10回〜12回(約2年間)
  • 電気脱毛・・・1回

 

1度の施術で完全に毛根が破壊され、毛が生えてこなくなるのが電気脱毛です。

 

「この濃いヒゲ、今すぐなんとかしたい!」
「ひげコンプレックスから今すぐ開放されたい!」

 

 

と、髭をコンプレックスに感じている人は、今すぐなんとかしたいと思っているはず。
であれば、施術を受けた直後から効果のある電気脱毛を受けるべきなのです。

 

光脱毛で、ひげコンプレックスから開放されるには2年という歳月がかかります。
電気脱毛であれば、施術を受けた直後から毛が生えてこなくなります

 

ヒゲを1本1本処理するため、施術に時間がかかりますが、
処理した本数分、施術直後から毛が生えてこなくなるのが電気脱毛なのです。

 

 

施術直後からひげコンプレックスに開放されるのが、電気脱毛なのです。

 

 

”今すぐ”ひげコンプレックスから開放されたいのであれば、”施術直後から”毛が生えてこなくなる
電気脱毛を受けるのが得策だということが分かったと思います。

 

もちろん、2年間という長い歳月をかけてダラダラのんびり脱毛をしたい、
と考えているのであれば光脱毛でひげの脱毛をするのもアリでしょう。

 

 

ですが、”今すぐにでも”と考えるのであれば即効性のある電気脱毛です。

 

 

那覇にはひげの脱毛を行っているメンズエステ店が何店舗かありますが、
幸いにも、電気脱毛を行っているメンズTBCの店舗があります。

 

(メンズTBC以外は、電気脱毛ではなく光脱毛になります。)

 

ひげをコンプレックスに感じているのであれば、
電気脱毛を行っているお店(メンズTBC)を選ぶべきですよ。

 

 

※メンズTBC公式サイトはコチラ→